品質保証

ホーム > 品質保証

基本ルールを守り個の保証

株式会社岡山は品質検査を行う専門部署を設け、人の手と目、そしてさまざまな検査機器を用いて品質保証に努めております。
「基本ルールを守り個の保証」の品質スローガンのもと、試作の段階から製品の品質を第一に考え、お客様に安心と満足を提供致します。

【三次元測定機】

初作品検査の段階では立体的な寸法や平面のゆがみ、偏差などを測定するために三次元測定機(SP600A)を使用しております。(精度:〜1/1000mm)

【オゾン試験機】

選定されたゴム材料の耐オゾン性を検証するために、
オゾン試験機を使用しております。

(株)岡山通信:まめ知識「ゴムのオゾン劣化」へ

【蛍光X線分析装置】

2007年8月、試料に含まれている元素と元素の量を測定する
検査機器、蛍光X線分析装置(SEA1000A)を導入致しました。

【その他の測定機】

  • 二次元測定機(測定顕微鏡)
  • ローラー測定機
  • 微小硬度計

当社は2001年3月にISO9000シリーズの認証を取得しました。
さらに、環境に関するISO14000シリーズの認証も2002年9月に取得し、品質のみならず、環境問題にも積極的に取り組んでおります。

登録番号 ISO9001:2008 JUSE-RA-387 ISO14001:2004 JUSE-EG-102
審査登録機関:(財)日本科学技術連盟

会社案内

CSR

製品情報

リクルート